×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



「スライムを作ろう!」


第12回目 2004/11/20 土 中古デスクトップパソコン、中古ノートパソコンが2万円から!サポートも充実!
12回目の手記は、スライム作りに挑戦! 簡単に作れるので是非挑戦してみて下さい。 作ったスライムは伸ばしたりして遊ぶだけ じゃなく、袋に入れて冷凍すれば手作りアイス 枕に大変身!熱が出たときや暑い季節に使えます!

〜スライムを作る前の注意〜 ※小さいお子様は必ず大人の人と一緒に作りましょう。 ※ホウ砂をホウ酸と間違えないように購入しましょう。 ※衣服やカーペットなどにくっつきやすいので注意しましょう。 ※ホウ砂は毒性の有る物質です。正しく使用するだけなら  問題はありませんが、絶対にホウ砂やスライムを誤って飲み込ん  だり、口に含んで遊んだりはしないで下さい!また、スライムを  作った後、スライムで遊んだ後は手洗いを心がけましょう。  誤ってホウ砂やスライムを飲み込んでしまった場合、すぐに医師に相談しましょう。  

〜用意するもの〜 ■プラスチックのコップ(使い捨てできるものが良い) ■わりばし ■洗濯のり(PVAと記載されているもの) ■ホウ砂(薬局やドラッグストアで購入できます) ■水彩絵の具 ■水 ■スプーン(使い捨てできるものが良い)

たったこれだけ。唯一ちょっとお値段が高いのは ホウ砂のみです。ホウ砂は大体1箱千円くらいかな。 他の素材は100円ショップや家の中を探せば必ず 手に入ります。ホウ砂はほんのちょこっと使うだけ なので、千五百円もあれば大量にスライムを製造する ことができてしまいます。では早速製造にとりかか りましょう(*´▽`)b メインの材料。ホウ砂は一応毒性があるので 取り扱いには十分注意すること! 〜手順1〜 プラスチックのコップを2つ用意する。 片方のコップに約1cm程の水を注ぎ、 そこへ少量の水彩絵の具を溶かす。 色を濃くしたい場合は量を多めに。 〜手順2〜 水彩絵の具を溶かしたら、そこへ洗濯のりを コップ半分ぐらいまで注ぐ。そしてよくかき 混ぜる。 〜手順3〜 もう片方のコップの約半分の高さまで水を注ぎ、 大さじ1杯程度のホウ砂を溶かす。 〜手順4〜 色のついたのりの入ったコップに、ホウ砂を 溶かした水を少しずつ様子を見て混ぜあわせていく。 上手く固まればスライムの完成!固さはホウ砂を溶かす 量やホウ砂を溶かした水を加える量を変えて調節できます。 固くすればスーパーボールのように跳ねたりしますよ! 水彩絵の具を混ぜることで色々な色を作る事ができます。 色んな色のスライム作りに挑戦しましょう! 上は、赤色、青色、緑色、黄色、肌色、黒色、オレンジ色の スライム達。この後白色のスライムも作りましたヾ(´・∀・`)ノ 〜スライム作品展〜 題名「自分の顔」  題名「ナマコ」  題名「数の子」 題名「スイートポテト」 題名「たらこ」 題名「目玉焼き」 題名「めだか」 題名「三」 題名「上」 題名「下」 題名「めだか(2時間放置後)」 うーん、楽しい!ブヨブヨしていて触ってて気持ちいいです(*´д`) 皆さんも是非スライムを作って遊んでみましょうね! 〜オマケ〜 題名「鼻水だら〜り」 ※スライム作りセットのお得なネット通販はこちら!セットなら簡単に作れます!
    

一覧 トップ